ピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝RD-H1とRD-H2の価格比較と活用事例を考える

東芝RD-H1(250GB)とRD-H2(400GB)のHDDレコーダ。これを単位容量あたりの値段に換算してコストパフォーマンスを比較してみて激安なのか、お買い得なのかを検証してみました。(RD-T1やRD-X6は別の機会にしてみます。)
                    価格  単位容量あたりの値段 
RD-H1(250GB)旧価格    31,990円  128円/GB
RD-H1(250GB)新価格    27,800円  111円/GB
RD-H2(400GB)         41,990円  105円/GB

RD-H1(250GB)旧価格換算でRD-H2(400GB)の値段を推定すると51,200円(実価格差-9,210円)
RD-H1(250GB)新価格換算でRD-H2(400GB)の値段を推定すると44,400円(実価格差-2,410円)

RD-H2の方がコスト、スペース的なメリットはやはり大きいですね。。個人的にRD-Hシリーズ(RD-H1RD-H2)は本体表面のシンプルなインターフェイスが好印象。家族のだれがつかっても直感的に操作ができる。そしてなによりボタンが少なく大きいので操作ミスが少ないといった使用者配慮型の設計は嬉しいです。

今回は単位容量あたりの値段より価格比較を行いましたが、私の場合は2箇所において用途別に分けて使う方法もありますのでケースバイケースといったとこでしょうか。一応2台をLAN経由でつなげれば便利ですし、2番組同時録画などいろんな使い方があるので自分の用途に合わせて使うのがベストですね。

ex)2台を使い分ける例
     1台目       2台目
事例1  使用者A用   使用者B用
事例2  TV録画用   ビデオ資産移行用
事例3  TV録画用   ギガショット等ビデオレコーダ保存用
事例4  同時録画    同時録画
事例5  TV録画用   PCから逆転送
事例6  一般番組の録画 学習用途(英会話番組)

私の場合は事例1、2、6が混ざった感じで使っています。
将来的な2号機の購入も考えて選択したいですね。
たまにはレビュー以外にも私が購入するときの考え方など書いてみました。だれも単位容量に直さないかもしれませんけど。

東芝製品リンク
HDD&DVDレコーダ一覧
HDDレコーダ250GB RD-H1
HDDレコーダ400GB RD-H2

HDDムービーカメラ gigashot V10 MEHV10


《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード&ホームランゲーム
野球ゲームにチャレンジしホームランを打つと全員にもれなく1,000円分のギフトカードをプレゼント!さらに、ipod nano などの豪華賞品が抽選で
JTB旅行券 10万円分     
APPLE ipod nano    
Nintendo ニンテンドーDS 
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://art88.blog21.fc2.com/tb.php/202-fc44192c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。