ピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激安なDVDマルチドライブを購入

2万円台の東芝HDDレコーダRD-H1のデータバックアップ環境が整いました

パソコンのDVD-RW/RAMドライブが故障してしまったのでこれまでRD-H1でテレビ録画したデータをコピーできなかったのですが、歳末セール新春初売りバーゲンで激安な掘り出しものを探してるなか、激安のIOdataのDVD±RW/RAMドライブを購入しました。DVR-U4120LEというスーパーバリュープライスのものを購入したのですが、値段が余裕で一万円切って安いので即決しました。

私のDVDドライブの選び方/購入基準は下のような感じです

・DVDは毎日コピーするわけではないので最新のスペックを必要としない。⇒なので8倍速でコピーできるものを選択
・とりあえず国産のドライブがいい。
・2層(ダブルレイヤー)に対応している
⇒まだメディア自体が高価なのであまり使わないと思うけど対応してたほうが後々便利だと思って。
・USB2.0対応
⇒大容量なデータなので転送速度は速いことに越したことはない。USBなので難しい操作は必要とせず、ただ線を繋ぐだけで使える。
・内蔵か外付けか?
内蔵の場合取り外しや取り付けが面倒なので簡単に使える外付けを選択しました。⇒PCに強いかたは内蔵の方を選択するのでしょうが。
・付属ソフトにライティングソフトがついてる。
私が選んだものは、データ完全消去機能や、暗号化DVD、さらにCPRM対応のDVD-Rを使用すれば、コピー禁止のメディアを作成することができるなどいろんな機能がついていたのでそれも選んだ理由です。
・ROM化対応
メディアをDVD-ROMとして登録するROM互換機能も重要な選択基準。
・その他
ドライバーのインストールが不要なので簡単にすぐに使うことができる。黒ベゼル。


HDDレコーダRD-H1からパソコンへ転送(録画したい番組だけ選択して転送VRD使用)
パソコンからDVDにコピー ←できるようになった!!

DVD&HDDレコーダをまともに買うより、RD-H1とパソコンのDVDマルチドライブを購入したほうが激安で環境が整うような気が。パソコンのドライブの方が安い割りにスペックが高いのでお得感もあるし。なによりRD-H1が27,800円パソコンのDVDマルチドライブが7000円程度35000円程度で8.9万円はするようなDVD&HDDレコーダ環境が整う魅力
東芝製品リンク
現在のDVD&HDDレコーダ市場と最安値
HDDレコーダ250GB RD-H1
HDDレコーダ400GB RD-H2

過去記事RD-H1関連のみピックアップ
東芝RD-H1とRD-H2の価格比較と活用事例を考える
東芝RD-H1、RD-H2などネットでナビ対応製品の保存データをパソコンにコピーする方法
RD-H1が届いた
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://art88.blog21.fc2.com/tb.php/223-db474df8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。