ピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任天堂Wiiとともに最強のチャートを形成か!?

WiiニンテンドーDS効果によってチャートは絶好調のようです。Wiiの価格も噂では25000円から19800円といわれてますし、コンパクトな携帯市場とどうように据置コンシューマー市場でもDSのタッチペンのように新デバイスで上手くアピールすればDS並みの勢いがでるのではないでしょうか。

Wiiヌンチャクコントローラ傾斜認知のポインティングデバイスには期待大ですね。予約できるうちに予約したほうがいいのかはまだ未知数ですが。

昔から山内さんがコンパクトなゲームといってましたが、64やGGをみるとう~んとおもっていましたが、いまのDSやゲーム市場を見ると納得。お手軽なゲームの中に超大作といったほうが私も上手くいくような気がします。

大作といえばFF3ですね。最後のダンジョンは苦しめられた記憶がありますが、ジョブチェンジにはまった最初のゲームでした。

任天堂が高値、軽小短薄ゲームで顧客開拓-最強のチャートの声 参照

任天堂 Wii製品予約
ニンテンドーDS ファイナルファンタジーIII
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://art88.blog21.fc2.com/tb.php/451-ff718e30

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。