ピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sony HiMD WALKman購入レビュー(1)

ipodnanoや後数ヶ月で発売されるAシリーズのwalkmanに注目がいってますが、私は自分の用途のにあわせHi-MDウォークマンMZ-RH10を選択しました。
Himd walkman

写真を撮るのが下手なのでわかりにくいけど、光沢があってとても綺麗。
色は4種類用意されていて、私は黒の鏡面処理されたブラックのものを選択しました。思わずピアノを連想する美しさ。

HiMDのケース

こちらがHi-MDメディアです。正しくはケースですが。Hi-MDメディアは1GB700円程度で販売されてます。1GBのメディアとしては安いですね。
私見なのですがこのケースごとに管理できるのがいいです。私の使い方は歌手別に管理、90年代の音楽、最近の音楽、英会話用リスニング編、スピーキング編といった感じで使いわけています。
特に英会話でしゃべりを記録したりする場合、自分の声とかも入れたりするので、友達に聞かれないようにメディアを分けてます。

昔は1つのアルバムを1つのカセットに、そして時代は流れ1つのアルバムを1つのMDに入れたり、CDにいれたり。
Hi-MdになってMDLPよりかなり録音時間が延びたのでB’z専用のHiMD、ミスチル専用のHiMD、ユーミン専用のHiMD、竹内まりあ専用のHiMDという感じに使っています。この機種からMP3に対応したことも大きいです。録音機能も重宝しています。しかも非圧縮のリニアPCMで録音もできるので音質はよいです。歌の練習とかできますし。自分の声を聞くのは少し違和感あるんですけどね

Hi-MDプレーヤー各種 Hi-MD
SONY Hi-MDウォークマン再生・録音可能MZ-RH10 MZ-RH10
SONY Hi-MDウォークマン(再生専用)MZ-EH930 MZ-EH930
SONY DS-HMD1 B ポータブルHi-MDドライブ DS-HMD1

Sony Style情報 
Vaioに個人好みの設計ができるようになったみたいです。
VAIO-OWNER-MADEモデル登場!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://art88.blog21.fc2.com/tb.php/49-7eab4641

【MD】Hi-MD Walkman MZ-RH10 / SONY
''偽ハマっ子の商品紹介''以前使っていたMDウォークマンが、微妙に壊れてしまったので、新しく買い換えました。これから買う人に少しでも役に立てればと思い、記事を書きます。機種は、SONYの'''MZ-RH10'''というヤツです。'&#

コメント

先日はコメントどうもありがとうございました。
Hi-MD企画にはちょっとした弱点がありまして、そのあたりが改善されたのかどうかは私の元に情報が来ていないので、もしわかればレビューいただきたいことなのですが…
その弱点というのはHi-MDウォークマンで取った音をそのままパソコンに吸い上げて編集が出来ないということを聞いております。
どうも著作権保護に基づく処理みたいなのですが、私的録音権がかなり無視されてきているような気がします。
どうもパソコンでデジタルコピーが簡単にできてしまう今の時代…私的録音権が無くなりつつあるみたいですね。
まっおかげで制作者サイドにはかなり迷惑な話だったりするわけですけどw
この辺りわかれば、ブログに沿わないコメントでも構いませんので頂ければと思います。
それでは…
こんにちは☆
少し時間頂けますでしょうか。
私は基本的にPC⇒本体という形でしかまだ使ってません
ので^^;。これから試してみます。

リクエストは
私的な声をHiMDで録音⇒PC転送⇒編集する
でいいでしょうか。

間違ってたら教えてくださいね。
いざトライッ
お返事ありがとうございます
そうです…その通りです。
多分デジタル転送やUSB経由でファイル転送が出来ないのではないかと思います。
少なくとも私が聞き入れた情報ですので、実際にお持ちの方からの情報の方が一番有利と考え、なんかお頼みしたようで申し訳ございません。
情報お待ちしています。
こんばんわ
遅くなりました。すいません。

画像入りでレビューしたかったのですがちょっと時間かかりそうなので文字のみでコメントさせていただきます。画像入りでのレビューは月曜日くらいまでには作りたいと思ってます。ちょっと週末は所用で忙しいので。

さっそくですが写真にあるソニー録音・再生対応Hi-MDウォークマン(ブラック)MZ-RH10で録音しました。
一応MZ-RH10にはマイク端子とLineIn(Opt)があるのはご存知だと思います。
録音方法は2種類、MZ-RH10の端子はマイク端子とラインイン端子の役割の違いがいまいち分からなかったので両方試しました。すいませんここらへん詳しくないので、どちらにさしても声やカセットコーダからの録音はできました。なので4パターンですね。
こんな感じでまずHi-MD側に録音しました。
1マイクとMZ-RH10のラインイン或いはイヤホン端子に接続して録音
2SonyのCassette-corder tmc-400のイヤホン端子とMZ-RH10のイヤホン端子或いはラインイン端子に接続して録音
・記録するファイルのタイプはリニアPCMとHi-LPの場合で録音しました。一応録音はこんな感じでしました。

次に録音したメディアをそのままMZ-RH10にいれUSB経由でPCに転送しました。MZ-RH10⇒PCですね。特に何事もなく転送できました。転送するときにどのように転送するか聞かれます。このときビットレートは64kから256kの間で選択できます。それとは別にWAVE形式で保存できます。なのでWAVEも一緒に保存すると1曲につき2つのファイルがPCに保存されます。ちなみにソニックステージはバージョン3.0を使いました。WAVEファイルは容量が大きいですね。
64kから256kのビットレートのものはソニックステージに登録し、編集で簡単にディバイドできました。WAVE形式のものはソニックステージに登録して音楽を聞くことができるのですが編集することができませんでした。なので別のソフトでWAVEを分割しました。
私がやったのはこんな感じで一応分割まですることができました。
説明書に書いてあったのですが、PCで分割するよりもMZ-RH10本体で分割したほうが早いみたいです。なのでMZ-RH10でもPCでも分割できます。
私の説明で誤解を生まないといいのですが、またなにかあったらコメントいただければ試してみますので。
使う用途によっては最高のHiMDなのですが、あまりマーケットに受け入れられてないみたいで残念ですね。音楽をなさる方はリニアPCMも使えて最適ですよね。

誤解があるといけないので月曜に画像入りでレビューします。

わかりにくい文章かもしれませんが今回の方法ではMZ-RH10⇒PCは問題ありませんでした。
多分コンポから録音したCD音源(デジタル音源!?)正しくはアトラック形式の音源でしょうか。これはMZ-RH10⇒PCはできないような気がします。やったことありませんけど。

これで問題解決しましたでしょうか。少しでも力に慣れればこの購入レビュブログとしては本望です^^ではでは
ありがとうございます
えーっと
分割の方法にもよるのかも知れませんが…
WAVE形式ということはPCM 16Bit 44.1KHzファイルなんでしょうかねぇ?
CDから録音したものは無理ですね。SCMSコードの関係もあるでしょうし…

文章からすると問題なさそうですねぇ。ライブ音源は取れそうですねぇw
もしかしたらPC→HiMD→PCが無理なのかな?
とにかく音楽を制作する人にはHDDプレーヤーの方がいいって言われたんですよねぇ…
つまりPCで何か録音する(CDからファイルを作るのではなく)それをUSBでMDへ転送それを別のPCへUSB接続して転送が無理なのかも知れませんね。

とりあえずレビューを待ってみることにします。
こんにちは
一応分割後のファイルのWAVEのプロパティを掲載しておきますね
オーディオサンプルサイズ16ビット
サンプルレート44khz
オーディオ形式PCM
またこちらも画像付きでアップして確かめてくださいね。
音楽に詳しいKey Mixtuamさんに判断していただいた方が正確だと思いますし。

では失礼します。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。